Copyright(c)2017 renova Co.,Ltd. All rights Reserved

ガイナ塗装のプロ 株式会社 レノヴァ

150-0042 渋谷区宇田川町2-1  8F

TEL:03-5728-7830

FAX:03-5728-7829

e-mail:info@gainapro.com

DIYでガイナを

塗ろう!

壁の塗替えと断熱強化が同時にできる「塗る断熱材」ガイナ。

施工方法は塗料と同じ。DIYできれいに仕上がります。

お問合せ:03-5728-7830

DIYでガイナを塗ろう現場レポート

 

ガイナを室内の壁に塗ると、冷暖房の効きがよくなるので、節電対策になります。ちなみにエアコンの設定温度を1度変えるだけで10%の省エネに!

ガイナが塗ってあれば、これまでの設定温度1~2度変えることができます。

 

欧米では、内壁のリフォームは家族の仕事。ごくごく気軽に塗替えます。ガイナは外にも内にも、一般的な塗料と同様に塗ることができます。

とはいえ初めての場合は不安もいろいろ。株式会社レノヴァでは、提携している宮谷設計の一級建築士がしっかりサポートします!!どれほどの費用がかかるのかも含め、まずはご相談ください。

■静岡県 佐藤さま:塗料で断熱と防音をしたい!

2018/07/29

■広島県 香野さま:鉄骨に直貼りの壁紙にできる結露をガイナで解決

2018/07/20

■東京都 小原さま:退職後にマンションのお部屋をガイナで大改装!

2018/02/19

1/1
Please reload

​ガイナの塗り方

 

​用意するもの

●ガイナ(14キロ缶1缶で30〜35平米)

●下塗材(塗布面の素材にあったもの)

​●塗装用具(ハケ、ローラー、バケットなど)

​●養生材(マスキングテープ、ビニールカバー)

 

​1:まずは下地調整

塗装のもちは下地調整次第です。

塗布面をきれいに掃除して、塗料があやまって付着しては困るところに、マスキングテープや養生用のビニールシートを貼ります。

​ガイナはビニールクロスの上に塗布することもできます。クロスに剥がれなどがある場合は、丁寧に修理しておきましょう。

3:ガイナ塗布

希釈用の水道水を入れた後、撹拌機で3分以上、しっかり撹拌してから塗布します。

薄めに希釈して何度も塗り重ねると、ムラもなくキレイに仕上がります。

​撹拌機は無料でレンタルもしています。

​2:下塗り

密着性を高めるため、下塗材の塗布をお勧めします。

塗布面の素材に合わせ、水性塗料用の下塗材なら、メーカーを問いません。

なにを使って良いかわからない場合は、お気軽にご相談ください!

 

​お問合せ

LINEで気軽に問合せ!

気になること、わからないこと

あったら、気軽にLINEで

​ご質問ください。

​お急ぎの場合はお電話で!

メールでのお問合せは

​こちら

03-5728-7830

上記のQRコードを読み取るか、

友だち追加ボタンを押して、

​話しかけてくださいね!